ちょいと難しく…

朝から暑い!今季初めて天気予報がピーカン激アツを予感させた。

まーーーバイトないっ!(汗)

微妙なタイミングを外すとヤバイ。


沈黙を破ってのYさんナイスフィッシュ!

いやーーバイトなかった1日でした。

速攻で移動



Team REGISTA

TECガイドサービス

            

  避難ゾーン

朝から水量増加。
に伴い、避難ゾーンへ


ちょっとタイミング合わせに苦労しましたが…

何とかナイスサイズ!
テキサスリグでしたね。



51cmのブリブリ君!お見事です!
ヤマセンコー5インチ…餌だね。


日陰が気持ち良い。



永遠のスタンダード、ヤマセンコー5インチニジマス君!


Team REGISTA

TECガイドサービス

            

  Maxサイズ?

夜中に集中豪雨がありました。

フィールドはまた激しくなりそうな予感。


5分くらいで15cmの水位落下…
あえなく地面に落下したマイトライトンは着地しました。
ハル形状とトランサムのエッヂポジションのおかげで3人乗ってもホフク前進?が出来たので脱出。背後みたら陸地かよ!と軽く突っ込み…。


Mさん、しっかりとキャストを調整しながらもリズムに入ったころに捉えたバイトでした。

ヤマセンコー5インチ!
以外はないですな…。

ダクダクなゲキ濁りと水位が2m以上上がったので移動。

中々バイトなかったのですがMさんのラインが音を立てて走りました↓

53.5cm!お見事過ぎ!
ナイスコンディションに笑いまくりました。Mさんのキャストフィーリングが呼んだ1発でしたね。
ハイ、ヤマセンコー5インチ通称アユですよ。

リアに乗ってるS店主さん↓

パン!

パンパン!!
とリズムのせていましたよ。


fantasista FNC66MMH
今回、1番フィールドストラクチャーと相性が良かった片腕です。

まだまだ継続してましたね。


Team REGISTA

TECガイドサービス

            

  継続?

この日は匿名様とスタート。

雨…なんで色々と展開がかわり、付き場にも変化が。
まあまあタイトに撃っていきますが、化けラッタ?連発。


少ないバイトでしたが、ナイスサイズ。
ヤマセンコー5インチ

更に50アップまで取って頂き50アップ連チャンDayは継続でした。


名物なウナギ。ご馳走さまでした。

Team REGISTA

TECガイドサービス

            

  破壊的!

Tさんと回りました。


いきなりの47cmからスタート!
ヤマセンコー5インチ
竿はFNC-66MMHに。カバーが濃すぎるので撃ち込み易さと取り回し、コントロール性を考慮してのセレクト。


デカそうです…


そりゃー51cmあるんですから!
FNC-64MLでの喰わせで仕留めました。


さらに!
今度は寸止め君の49cm
ヤマセンコー5インチでナイスなフッキング。もうね、お見事過ぎ!

ま、ま、まだ行くんです。Tさん!


ちょっと小振りになりましたが40アップ。


ヤマセンコー5インチゲーム、最高でしょ!


もうね、釣り過ぎの48cm追加!

最後は……


52cmの2150gまで。

おまけで。
ヤマセンコー5インチホタルちゃん。

Tさんの単独ウエイトが9000gを超えた。素晴らしい日となりました。

しっかりと狙い所を突き止め、コントロールして掛ける。一連の流れを掴んで頂いた結果が破壊的なウエイトになりました。

FNC-66MMH + Revo SLC IB8
バニッシュレボリューション14〜16lbs
ヤマセンコー5インチ
ノガレス フッキングマスター4/0


Team REGISTA

TECガイドサービス

| 1/9PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

        

search this site.

links

profile

others

mobile

qrcode