ガイド予定アップ

7月4日再更新

東北リバー

7月

シーズン2

89・10・11121314・15・16171819


22232425262728293031

満員御礼!


霞ヶ浦・北浦・利根川

7月



TECガイドサービス

            

  そう入れ替え!

今シーズン、フリーとなったタイミングで「使いたい道具が使える!」立場になれた。

身体に染みついている道具感を払拭出来るものがあるなら、体感してみたい。 こんな感覚でワクワクしていた!

昨シーズン、半ばに出会った20歳の青年アングラーが1つのリールを持って来た。
これが触ったきっかけとなる。
「どうですか?」
って聞かれて返した言葉はシンプル。

コントロールしやすい、普通に使いやすいよね??」これが私の答えだった。


メインとなるフィールド。
14〜16.20ボンドクラスのラインがメイン。
ルアーウエイトもアンダーでヤマセンコー5インチ、ビックベイトも普通に使う…


こんなフィールドなので、「34スプール」のフルサイズリールでの使用比率が高く、ストレス無く投げ続けるのには「スプール自重があるものは不利」となっていた。


オーバーハングの下への、スイミングジグ打ちはマストテクニック。アングラー自身のスキルへの負担は大きいので、道具のフィッティングは最重要項目であった。

ZPI アルカンセ

実際に現場での使用確認をさんざんやりました。結果、フルチェンジする事に! リールが仕事をしてくれるので、こんなに楽な事はない。
ハッキリ言ってキャスト数増えまくります。

面白いように決まるスキップ!

思わぬルアースピードを妨げる対象(障害物)に当たったタイミングでも俊敏に反応し、ラインのフケを止める。と、言うよりバックラッシュさせない感が伝わって来るフィーリングは待ち望んでいたマシン。
ツアーガイド初っ端から威力発揮。使ってもらったゲストさんが、笑いながらボンボン打ち込んでのノーストレスは画期的でした。

「普通に使える??」 トラブル・ストレスが無いのが普通。

この感覚はアルカンセが体感させてくれる

#TECガイドサービス #fenwick #TIEMCO #SDGMarine #VARIVAS #lunkerkiller_1998 #Berkley #VEXUSBOATS #AVX189 #アルカンセ

            

  Monster hunting Day7

地元となるSさんと出撃。


久しぶりのラージ。と言う事でテンション上がっております!


1発目から寸止め君。
にしてもナイスサイズですね。

昨日からの展開、ベーシックなテキサスリグ。キツイブッシュからの駆け引きなのでルアーポジションを把握する事が大前提。これフリーリグとかでやると、魚が出てこない!!。もっと突っ込んだレベルの話をすると魚へのダメージが半端ないので…。(涙)

16ポンドライン vs 50アップ

の闘い。数回のチャンスを逃しておりましたが。



Monster hunting 成功でした!
ナイス50アップ!!

TECガイドサービス

次回は7月8日からスタート。
お楽しみに!

            

  Monster hunting Day6

完敗の翌日程、気合いが入る時は無いかなぁ。何とか修正しました。


初の釣行だったMさん。


扉?を開けた1発から。


ティムコ、ブラックアウトクロー
一気に魚との距離が近くなった!

いける!!


昼休憩しっかりとって作戦会議。


真昼間のmonster!


更に!全てが開かれるとこの釣り場はヤバイ。


締めもドーンとmonster!

Monster hunting 完了しました!

あーー頭使うバスフィッシングは面白い。

TECガイドサービス

            

  Monster hunting Day5

久しぶりにくらってしまいました。

完敗…。


釣り自体が久しぶりのOさん。

キャスト修正からでしたが、即取り戻して頂きました。



しっかし、アタリ少なくて参りました。

仕切り直します…!

| 1/130PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

        

search this site.

links

profile

others

mobile

qrcode